2010年1月23日 (土)

プント車検

愛車FIAT PUNTOが車検から帰ってきました。
かかった費用は・・・・

208,403円

たっかー!

高くついた理由はバッテリー。
部品代と工賃で25,000円かかりました。

他にもいろいろ。

・プラグ交換          6,400円
・冷却水交換          8,000円
・発煙筒交換          1,000円
・エンジンマウントゴム交換 9,560円
・ヘッドライトカバー磨き   2,000円
・盗難防止装置異常点検  4,000円

合計55,960円が余計にかかった金額。

仕方ない。
マイナーな外車に乗るということは
こういうデメリット覚悟でなければ。

ショールームでFiat500を観察。
やっぱりいいなあ。
PUNTOの次はこれに乗ると決めているオレです。

あ、いけない。
こんなことを書くと車が拗ねて調子悪くなる。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

バッテリーご臨終

愛車Fiat Puntoのバッテリーがヤバめ。

特に用事はないがクルマでお出かけして
もうすぐ車検なので、それまで持つように
充電を試みる。

キーをひねる。

「きゅ?」

おわ!

「きゅ・・・きゅ・・・きゅ・・・」

わわわ!

・・・そして静寂が訪れる。


7年間で3回って、あがりすぎじゃあるまいか?
こまめにコネクタを外すようにした方が良いのかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

カーステレオ新調

少し前から、カーステレオの調子が悪い。
あるメーカーのMDだけ読み込めなくなった。

なぜこのメーカーのだけ読まないのか?
独自路線を歩むのが好きなメーカーだから
MDの作りも他社と違うとか?

他のメーカーのはちゃんと読み込むので、
なんとかしのぐことも可能ではあるのだが、
録音しなおすのも面倒くさい。

というわけでカーステレオを新調すべく
スーパーオートバックスへ。

なんとMDは1機種しか取り扱いなし。
つまり選択の自由なし。
いまどきは車もiPodが主流なようで、
MDを使う人なんていねえよ ってことか。

でもオレはラジオ番組を録音して
車で聴くことが多いので、
MDじゃなきゃ困るのです。
今のカーステレオも、車を買ったときに
わざわざディーラーオプションに
付け替えたくらいで。

MDって車では便利だと思うのだけどなあ・・・。

ちなみに買ったのはケンウッドのE212MD。
デフォルト設定だと「中低音域が薄い」
と感じたのですが、音の設定を変えたら、
なかなか良い音になりました。
シンプルなルックスも好感がもてて良いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

プントにトラブル発生!

他人の不幸は蜜の味。
みなさんお待たせしました。
久しぶりにPuntoでトラブル発生!

とはいっても、深刻さのかけらもない
間の抜けたトラブルです。

どうしてPuntoって奴は、トラブルでさえも
ほのぼのとしているのか。
ホントに癒し系のクルマですわ。

Specialページの「New Days with Punto」
掲載しましたので、詳しくはそちらでどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

新FIAT500見ました

新型FIAT500が日本でも発売開始!

というわけで、FIATのディーラーから
案内が来ていたので見てきました。

いい!

マルコロっとした小さいボディ。
その割りに広く感じる車内。

シートはやっぱり欧州小型車らしく
ゆったりとしたサイズでいい感じ。

内装はとてもしっかり感があります。
アイボリー基調で明るくてオシャレです。
デザインも凝っていてさすがはイタリアン。
ステアリングもアイボリー。
釣りの足に使うことが多いオレとしては
汚れが気になるかもしれないが。

Puntoが快調なので数年後になるだろうけど、
次に乗る車の最有力候補になりました。
グレードは、カジュアルイメージの「POP」と
高級バージョンの「LOUNGE」がありましたが、
クルマのキャラ的には「POP」がいいな。
鮮やかな色のシートがイタリアンって感じ。

でもFIATホームページをみると、
「LOUNGE」だけしか載っていないぞ?
ディーラーには「POP」も置いてあったのだが。
どゆことだ?
調べてみると、まずは「LOUNGE」だけを発売し、
後日「POP」「SPORT」を追加するらしい。
マーケでいうところのスキミング・プライス戦略ですな。

ちなみに、案内状に入っていたマグネットも含めて、
今回、フィアットの販促部門も力が入っています。

今日のフェスタでもらったのは、
ミニフィギュア付きキーホルダー。

Fiat500sp3

ロゴの入った袋入り。

Fiat500sp4

「カタログもらえますか?」と聞くと
「ちゃんとしたカタログはまだないんですが・・・」
と言って、これをくれました。

Fiat500sp1 Fiat500sp2

なんと丸いパンフ。
回すと、表面はボディカラー、裏面は内装などの写真が
丸い穴から覗きます。
カネかかってんなあ。

しかし、話を聞いてみると、
「今回発売されるのは1.2リッターのだけれど、
実は1.4リッターの発売も予定している。
しかし、その詳細が決まっていないため
カタログを作るに作れない」
という状況なのだとか。

おおらかな仕事っぷりもイタリアン。

◆LINK:FIATのホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

Puntoと500

5F喫煙所の窓から外を見ていたら、
オレのと同型のPuntoが走っていました。

自分の車を斜め上から見る機会は少ないので
なかなか新鮮です。

思った以上にころんと丸くて可愛いのだな。

FIATといえば最近話題なのが新型FIAT500。
ついに日本でも販売開始ということで、
先日アレーゼから案内が来ていました。

小さい車が好きで、ルパンⅢ世が好きなオレ。
実は、次に買う車の最有力候補なのです。

さて、この案内状の封筒がやけに重い。
と思ったら、おまけでマグネットが入っていました。

↓妙にでかい。
Fiat500mag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

Punto車検

愛車Fiat Puntoが車検から戻ってまいりました。

交換したものは
・エンジンオイル
・オイルフィルター&エレメント
・ブレーキオイル
・エンジンマウントロッド
・エアーエレメント
・ドライブベルト
・リアワイパー
・バッテリー

結構いろいろと交換していますが、
まあまあ普通の消耗部品ですね。

で、費用はというと

206,249円!
高っ!

外車はねえ...どうしても...
(特にバッテリーが痛かった。)

乗ってみると、おう!
加速が軽い!なめらか!
ブレーキも踏んだ感じが柔らかくて
微妙なコントロールをしやすくなっている。

気合が程よく抜けた、爽やかな走りがPuntoの特徴。
オレが気に入っているところなのですが、
その乗り味が見事に復活しているのです。
そうだよ。これがPuntoだったんだよ。
気付かないうちに調子が落ちていたんだな。

車検にはお金がかかるし面倒なんだけど、
そもそも、通すとか手続きがどうとかじゃなくて
「定期的に点検しましょうね」が本質なのだ
ということに改めて思い至りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

フェラーリ・ディーノが大好き

書店のクルマ雑誌コーナーに行ってみると
カーマガジンがフェラーリ・ディーノの特集。
思わず買い。

30年ほど前のスーパーカーブームのとき、
オレが一番好きだったクルマ。

カウンタックや512BBのように最高速自慢ではないし
リトラクタブルヘッドライトでもない。
当時はどちらかというと地味な存在だったと思う。

でもオレはあのスタイリングにシビれていたのだ。

走っているディーノは残念ながら見たことがない。
実物はVenus Fortの自動車博物館で見ただけだが、
その場にへたり込んでしまいそうになるくらい美しい。

フェラーリ・ディーノ。
フルレストア済みで2,500万円ほど。

・・・買えるわけないっつの。

いつか買える日を夢見て宝くじを買うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)