経済・政治・国際

2009年9月27日 (日)

民主党政権を占ってみた

そういえば最近タロットを全然やっていない。
せっかくカードの意味を覚えかけていたのに
元の木阿弥ではないか。

というわけで久しぶりにタロット。
時事ネタということで、
民主党政権の行く末を占ってみましたよ。


◆過去:「太陽」の逆位置

 「成功」「発展」「満足」「目的の達成」などを表すカード。
 その逆ということで・・・なるほど。
 小泉政権下では苦汁をなめていましたからね。

◆現在:「魔術師」の正位置

 「技術」「発明」「才能」などを表すカードですが、
 番号が1なので、「始まり」の意味もあります。
 合ってますね。

◆未来:「運命の輪」の正位置

 「前進」「幸運」「発展」などを表すカード。
 つまり、明るい未来が待っているようです。

◆キー:「悪魔」

 明るい未来を迎えるためのキーになるカード。
 「堕落」「悪い誘惑」「犯罪」「束縛」などの意味があります。
 これまでは野党だったので好きなことを言えた。
 しかし与党になるとそうはいかないことも多くなるでしょう。
 さまざまな誘惑や束縛、しがらみが出てくるはず。
 それら悪魔のささやきに打ち勝って、当初の姿勢を貫くこと。
 それが成功のカギになるということですね。

なんだなんだ。あまりにもまっとうな占い結果でつまらん。
てゆうか当たりすぎでしょう。
オレ占い師の才能あるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)