ニュース

2008年6月21日 (土)

ベスト・ツーリスト

アメリカの旅行会社の調査による
「ベスト・ツーリスト2008」で、
日本人がダントツ第一位だったそうな。

欧米などのホテルに質問メールを送って
調べた結果だそうで、日本人旅行者は
行儀・静かさ・苦情の少なさなどが好評だとか。

その昔、日本人旅行者といえば
「TPOをわきまえない行動」で
馬鹿にされていたものですが、
いつの間にか海外で顰蹙を買わない
マナーとTPOを身に付けていたのですね。

誇らしいことです。

日本人は元々、公共意識の高い国民性。
海外旅行が手軽じゃなかった時代は
いろいろとヘンなこともしていたのでしょうが、
旅慣れてくれば、ちゃんとできるのです。

しかし、そんなニュースにも
某新聞のコラムは否定的な意見を書く。
「要するに扱いやすいということ」とか、
「旅に出てまで気を使い(原文ママ)、
評判だけいいのは悔しくもある」とか。

でもさ、ランクが低かったら、それはそれで
きっと否定的な意見を書くんだよね?
「世界で通用するマナーが必要」とかなんとか。

褒められてるんだから素直に喜べばいいのに。
なんで日本のマスコミはいちいち自虐的なんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

なっちを占ってみた

安倍なつみが交通事故!
車でバイクと接触したそうな。

ほっちゃんラブだが、なっちラブでもあるオレ。
これでまたしばらく活動休止かな。残念。

それにしても、激太りやら盗作やら事故やら、
なんかいろいろある人だね。
デビューのきっかけが「オーディション不合格」だから、
うまくいかない運命なんだろうか。

というわけで、タロットで占ってみました。

【過去】 「正義」の正位置
 「バランス」「誠実」「中心を保つ」といった意味もある。
 いろいろ問題はあったけれど、誠実な対応と
 ブレない姿勢でなんとかやってきた というところか。

【現在】 「太陽」の逆位置
 ズバリ「不幸」! うわー!

【未来】 「月」の正位置
 暗示する言葉は「嘘」。
 他に「危険」「スキャンダル」「中傷」「思わぬ出来事」
 などの意味もある。
 未来もなんだかトラブルの香りがするぞ。

【鍵】 「世界」の正位置
 運命を切り開くカードの意味は「達成」「成功」。
 うーん。現在・未来と整合させるのが難しいな。
 「挫折せずガンバレ」ということかな?

 気になるのは、このカードには「結婚」の意味もあること。
 芸能界にいてもトラブルに見舞われるので、結婚して
 引退した方が幸せになれるという暗示かもしれない。
 なっちも、もう26歳。
 そういう人生の選択肢もありうるお年頃だよねえ。

いちおう言っておきますが、マジの結果です。
作為はいっさいなしですよ。

当たっているか否か。
すべては神のみぞ知る...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

嶽本野ばら逮捕!

マリファナか。
作家生命が絶たれるほどの罪でもなかろう。
イメージの範囲内でもあるし。

罪をきっちり償って復活してほしいと思う。
特異な才能の持ち主なので、
こんなことで消えてしまうのは勿体無い。

でも、麻薬で逮捕された場合、芸能界なら
わりとすんなり復帰できるのだろうけど、
文壇ってのはどうなのかな?

復帰の際は、うるさいじじい共が
攻撃してくるかもしれないけど
負けるな野ばら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)