« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月25日 (日)

堀江由衣FCイベントレポ

堀江由衣ラブなわたくし。
「ほっちゃんanalysis」なるファンサイトを
作っているのですが・・・

1年半ほったらかし!

こりゃいかんね。
ほちゃへの愛を疑われてしまうよ。

というわけで、先週FCイベントがあったことだし、
超ひさしぶりに更新しましたよ。
2月のFCイベントレポも一緒に書きました。

他にも、アルバム全曲解説とか盛りだくさんなサイトです。
ほちゃファンの方はぜひ!

http://homepage3.nifty.com/mash01/horietop.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

通勤難民アドベンチャー

「台風が接近しているので3時で仕事を終わってよい」
との会社指示。
総武線は動いているようなので、こりゃ早く帰れるわ。

そうは問屋さんが卸してくれませんでした。

電車は新小岩の駅で止まったまま動かなくなった。
京成線は動いている模様だが、ここからだと
バスで移動しなければ乗換できない。

 【選択肢】
 A そのまま待つ。
 B バスで京成線まで行って乗り換える。
 C 新小岩駅前からタクシーに乗る。

外に出ると暴風雨。タクシー乗り場は長蛇の列。
京成線の駅を通るバスがちょうど来ていた。
よってBを選択。

京成線に乗り換えた。
さほど混雑もなく、快調に走る。
2年前の台風直撃時も、唯一動いていた路線だ。さすが。
こりゃ正解かな。ほほほ。

高砂で乗り換え。
待っていると、嫌なアナウンスが・・・。

 【選択肢】
  A そのまま待つ
  B 外に出てタクシーに乗る

Bを選択するべく外に出た。
タクシー待ちと思しき列ができている。
しかし、その先頭はタクシー乗り場ではなくて、
自動車学校の送迎バス乗り場。

なんだこりゃ。

駅前のお店の人が「ここタクシーあんまり来ないのよ」と言っている。
じゃあ、あの列はいったい何だ?群集心理か?

タクシーを探して駅前の道を歩いてみるが、みつからない。
暴風雨で傘の骨が折れ、指をちょっと切って流血。
当然ずぶぬれ。

いったん駅舎の中に戻り、コンビニでパンを買って食べて落ち着く。
iPhoneで調べてみると、総武線の小岩駅前を通るバスがある。

 【選択肢】
  A そのまま京成線が動き出すのを待つ
  B バスで総武線の小岩駅に戻る。
  C このまま高砂駅前でタクシーを待つ

Bを選択。
総武線はまだ動いていないだろうけど、
高砂よりはタクシーをつかまえやすいだろう。

小岩駅着。
タクシーは・・・いない。

市川駅前行きのバス停があった。
とりあえず待ってみる・・・が、これに乗っても結局市川止まり。
そこから先をどうするかの展望は何もない。

 【選択肢】
  A このまま市川駅行きのバスを待つ
  B 小岩駅に戻って電車を待つ

ジョルダンライブで運行状況を調べてみると、
西の方から徐々に電車が動き出している模様。
常磐線も動き出したようだし、山手線ももうすぐ動く と。
総武線も、もうすぐ動き出すんじゃないか?

というわけでBを選択。
小岩駅に戻って、ホームまで行ってみた。
すると、また嫌なアナウンスが・・・。

どうやら風のせいだけじゃなく、架線が切れたか機械のトラブルか、
送電が止まっているようなのである。
ここだと・・・歩いて15分くらいのところに京成線の小岩駅がある。

 【選択肢】
  A このまま待つ
  B 市川駅行きのバスを待つ
  C 京成小岩駅に行く

送電トラブルが先行き不透明なので、京成線の方が可能性高そうだ。
ということでCを選択。雨もやんだし歩くのに苦はない。

歩いていると、前方にタクシーが止まって客を降ろしている。
あああ!そのタクシー乗るううううう!

間に合わず、無情にもタクシーは去って行きました。

京成小岩駅に着いた。
人は、あふれるほどじゃないけど結構いる。

 【選択肢】
  A そのまま待つ
  B いったん外に出てみる

Bを選択。
運行状況はジョルダンライブで時々確認すればいい。
もしかしたらさっきみたいに、タクシーがいるかもしれない。

こんなときに・・・群発頭痛の前兆がじわりと。
いや今来られると非常に困るんだよぐんぱっちゃん。

10分ほど待っていると・・・タクシーきたー!

タクシーのラジオでサッカー五輪予選を聴きながら帰りました。
ぎりぎりでバッドエンド回避。

いや、タクシー代4,760円はバッドエンドか?

結局、最良の選択は、
「最初の新小岩駅でタクシーに乗る」
だったのでした。
まさに裏目ッ!右往左往ッ!

普段50分の通勤経路で6時間半・・・。

アドベンチャーゲームみたいだ。
こういうゲーム作ったらヒットしないかな?
通勤難民アドベンチャーゲームw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

ローマ人の物語 ローマ世界の終焉 [中]

学校の歴史の教科書には
「ゲルマン民族の大移動で西ローマ帝国が滅亡」
といった程度の簡単な記載しかない。

民族大移動と言うと聞こえはいいが、
実態は武力を伴った侵攻なわけで、
激しい戦闘の末、ローマが陥落したのだろう
と勝手に思い込んでいたオレ。

え?

こんな・・・しょぼしょぼな終わり方・・・。

滅びの美学も哀悼もない。
あるのは諦念とけだるさ。

財政や軍事や宗教や権力争い。
そういう目の前の問題を対症療法でこなしているうちに
国力がすこしずつ損なわれ、取り返しがつかなくなる。

西ローマ帝国は、ある時点を以って滅亡したのではなくて
長い時間をかけて、少しずつ滅亡していったのだった。

なんとも寂しい。むなしい。

文庫本43冊にわたる「ローマ人の物語/塩野七生」。
ついに最終巻に突入してしまった。

・・・読み終わりたくない気持ち・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »