« なつでぷちゆりでぷちえろな新曲です | トップページ | 夏の新曲第二弾! »

2010年8月 2日 (月)

パクリ考

有名ボーカロイド曲がパクリだとか、
有名絵師のイラストがトレスだったとかで、
騒然としているボカロ界隈です。

絵は専門じゃないので置いとくとして、
曲のパクリの方はなあ・・・。
自分も他人事じゃなくなる可能性が・・・。

当然のことですが、オレは曲を作る際、
意識的なパクリはしないようにしています。
でも、偶然似た曲になってしまうことや、
無意識にパクッてしまうことはありうるのです。

世の中にはものすごい数の曲がある。
でも、音符の組み合わせは無限ではない。
自然で気持ち良いメロの流れとなると
さらに選択肢は狭まってくる。
自分が作った曲と同じメロディを考えた人が
他にいてもまったく不思議じゃない。

もっと怖いのは無意識のパクリ。
以前聴いた曲のメロディが頭に残っていて、
無意識にそのメロディを使ってしまう現象です。

自分の例では、「ユビキタス」という曲のサビが
YMOの「テクノポリス」そっくりであることに
アップ直前に気付いて差し替えたことがあります。
(そう思って聴くと、名残がわかると思う。)

気付いたから良いようなものの、
気付かずアップしていたらヤバかった。

と、こういうことが起こりうるんですね。

先日上げた最新作「Ice Cream Baby」
ずっとそれが引っ掛かっていました。
メロディがあまりにもさくっと出来上がったので、
「無意識パクリではないか」と不安になったのです。

iPodのリストをずーっと見て、手持ちの曲には
似たメロのがないことを確認したうえで発表しました。
でも、自分が過去聴いてきた曲のすべてが
iPodに入っているわけではないので、
完全に不安が解消したわけじゃない。

そういえば「真夏の国のお姫様」という曲では、
「ワールドイズマインに似てる」
という書き込みがあって、思わずムッとしたものです。

似てるったって「お姫様」って言葉だけだろうと。
曲調も詞の内容も全然違うだろうと。
ワガママ娘をお姫様に例えるのは普遍的な表現で、
「ワールドイズマイン」の作者がオリジンじゃないだろうと。

今回の一件で、パクリ探しが流行しないことを祈りたいし、
上記例のように、ほんのちょっとだけでパクリ扱いするような、
短絡的なことは慎んでほしいなと思います。

明らかに意識的なパクリは糾弾されても仕方ないけど、
偶然や無意識もあるということは知っておいて欲しい。
そもそも、パクリ疑惑の、おそらく大部分は
偶然または無意識だろうと思います。

このご時世、意識的にパクッても必ずバレる。
で、ネットで叩かれるのがオチ。
そんなリスクを背負ってまでパクりませんって。

あと、オマージュはまったく別なので一緒にしないようにね。


にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

|

« なつでぷちゆりでぷちえろな新曲です | トップページ | 夏の新曲第二弾! »

初音ミク&DTM」カテゴリの記事

コメント

確かに
気付かないうちに
パクリって
ぉこりますょね(;;;´Д`)ゝ

投稿: 城音謳歌 | 2010年8月20日 (金) 14時55分

先日は、無意識のうちに自分の曲をパクっていました・・・。

投稿: mash01 | 2010年8月20日 (金) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219793/49041751

この記事へのトラックバック一覧です: パクリ考:

« なつでぷちゆりでぷちえろな新曲です | トップページ | 夏の新曲第二弾! »